通信制高校で学費以外にかかる費用

通信制高校では単位の申し込み数が、全日制高校の授業料に該当します。単位は申し込んだ数分だけかかる仕組みとなっています。習得できた数ではありませんので注意してください。そのほか、通信制高校でかかる学費はなにがあるのでしょうか?


通信制高校で授業料と別にかかるお金

通信制高校では授業料と別に、全日制高校と同じように設備代などがかかります。施設設備費用は、自分が利用するキャンパスによって異なることも多くあります。同じ通信制高校でも、広域性の通信制高校に通う場合は、利用するキャンパスの設備費用を確認しましょう。また、制服や体操服の販売のある高校でこれらの着用を希望する場合は、別途購入費用もかかります。


宿泊学校などは別途必要

スクーリングで集中スクーリングなどを利用する場合は、宿泊にかかる旅費が必要になります。集中スクーリングなどは強制参加ではないので、希望者は必要な書類と費用を別に納入する形となるところが多いようです。体育などのスクーリングを登山などアクティビティで行う場合は、このアクティビティにかかる費用も生徒が負担することとなります。

Comments are closed.