Archive for 2014年11月20日

欲望だけじゃ生きられないことを教えてくれる、通信制高校

学校に行きたくないけど、高校卒業の資格は取りたい。学費は安く済ませ、友達と遊ぶ時間を設けつつ単位を取りたい。正直勉強したくないけどマイペースでもいいなら考えておく。そんな貴方にとてもおすすめなのが、通信制高校です。なぜおすすめなのか、以下にご紹介致します。


通信制高校なので通学はほぼゼロ

全日制の学校となると、まずは出欠確認で登校の有無を確認されます。少しでも遅刻をしようものなら、体育会系のマッチョな担任が竹刀を持って追いかけてくるでしょう。そんな恐怖を味わわなくて済むのが、通信制高校です。基本的に自宅学習がメインなので、通学することがありません。雨の日でも雪の日でも、通信制でない場合は通学が必須になりますが、通信制高校の場合は電車が止まっても関係ありません。

しかし、通信制高校とはいえ在学中一度も登校しない訳ではありません。年に1回から20回と、学校やコースによって様々ですが、スクーリングという学校に行く日が設けられています。この日は登校しなければなりません。まあ毎日行かなければならないのと比べれば、とても楽ですよね。一回くらいなら行かなくてもいいやなんて思っていたら、竹刀が飛んでくるかもしれないので、きちんと登校しましょう。


とにかく単位さえとればいい

こんな書き方をしたら怒られそうですが、要するにその通りです。自宅で頑張って学習し、レポートを提出して、テストでそれなりの点数を取ればいいのです。通信制高校は単位を落とすことがなければ、きちんと卒業することが出来ます。

とても簡単に書きましたが、これはとても難しいことなのです。忍耐と根性を持って取り組まなければ途中で放棄し、学費が無駄になること請け合いです。自分のお金と時間を浪費しないよう、学習はしっかりとこなしましょう。


通信制高校は堅い意思が大切

あれもしたいこれもしたいと何でも織り交ぜて考えると、その全てを達成することはとても困難になります。ちょうど手の中から水が零れるのと同じで、そのまま見向きもせずにドバドバと入れ続けたら、本当に大切なものが流れ落ちてしまいます。

自分の目的をしっかり持ち、そこに向かって進んでいくためには、最低限の水を手に留める工夫が必要なのです。通信制高校は自分のペースを持って学習することが出来るので、決めたら最後まで自分をサポートしてくれる強い味方でもあります。通信制高校なら簡単だと思い込まず、きちんと計画性を持って学ぶよう心掛けましょう。